花粉症対策に効果的なワセリンの塗り方!オススメの使い方をご紹介!

鼻

花粉症は春先だけのものだと思ってませんか?

実は夏から秋にかけても花粉症で悩まされている人って多いんです。

症状がひどい人だと日中だけでなく、寝ているときもつらくて起きてしまう人がいるくらいなんです。

今回は「ワセリンは花粉症対策としても有効!お勧めの使い方って?」をテーマにお送りします。

果たしてワセリンは花粉症に効果があるのでしょうか。

調べてみたのでご紹介させていただきますね。

ぜひチェックしてみてください!

<スポンサーリンク>

◆ワセリンの効果は肌を守る!

ワセリンは原油が原料となっている油性のクリームです。

ワセリンを使うことによって、皮膚を保護したり保湿をしてくれる働きがあります。

一般的にはもちろん、病院でも処方されたり治療にも使われているクリームなんです。

 

◆薬局で売られている花粉症対策のクリーム

実は、市販で売られている花粉症用の鼻に塗るクリームも原材料はワセリンなんです。

ワセリンにもっと効果的な薬剤を混ぜたクリームが売られているんですよ!

 

◆花粉症に最適なワセリンの使い方とは?

花粉症って?

目や鼻の粘膜に花粉が付くことによりアレルギー反応を起こすと言われています。

このアレルギー反応を起こすと目がかゆくなったり、鼻が詰まったり、鼻水が出たりと悲惨な状態になってしまうんです。

そこで活躍するのがワセリンなんです!

ワセリンを目じりに塗ってみる!

目じりにワセリンを塗ることによって、目に入ってくる花粉を少なくすることができます。

実は目じりから入ってくる花粉って多いんです。

完全に目を保護するためにサングラスやメガネをしている人にもお勧めです。

もっと花粉が目に入ってくるのを防ぐことができます。

ワセリンを鼻の下に塗ってみる!

鼻の下にワセリンを塗ることで、鼻の中に花粉が入っていくのを防ぐことができます。

ワセリンが皮膚を保護するという働きをうまく使った方法です。

薄く鼻の下に塗ってみてください。

花粉が鼻の中に入りにくくなり、花粉症の症状を抑えることができますよ!

鼻の下に塗ったワセリンが花粉をキャッチしてくれるんです!

ただ、外で鼻の下がテカテカしているのは恥ずかしいですよね。

そんなときはマスクを装着することをおすすめします。

<スポンサーリンク>

ワセリンを鼻の中に塗ってみる!

鼻の下は恥ずかしい!

鼻の下だけでは花粉症の症状がでないか不安というあなた!

鼻の中にもワセリンを塗ることをお勧めします。

ワセリンを少し手に取り薄く鼻の粘膜を中心に塗り伸ばしてください。

粘膜を保護することで、花粉症の症状を和らげることができますよ!

鼻をかみすぎて赤くなってしまったとき

鼻をかみすぎると鼻の下が赤くなって痛くなってしまいますよね。

ここでもワセリンは大活躍です。

傷んだ皮膚を保護し保湿効果があるので治りが早くなります。

 

◆どのくらいの頻度で塗るといいの?

ワセリンが目じりや鼻の下、鼻の中で花粉症対策として効果があるのは数時間とされています。

それは、花粉症で目をかいたり、鼻をかんだりしてワセリンが落ちてしまうのが大きな原因です。

ワセリンの効果を持続させるためにも、気づいたら積極的に塗るように心がけてください。

ベタベタが気になるという方は、精度の高いワセリンを使うと多少べたつきが解消されるかと思いますので、ぜひ試してみてくださいね!

 

◆【まとめ】ワセリンで快適な花粉症季節を乗り越えてください!

今回は、「ワセリンは花粉症対策としても有効!お勧めの使い方って?」をテーマにお送りしました。

ワセリンは花粉症にもとっても役立つものなんですね。

ワセリンの性質を利用して花粉症状を軽くする方法は、花粉症がつらい人にぜひおすすめしたい方法です。

花粉症で悩んでいる人はぜひ一度騙されたと思ってトライしてみてくださいね!

<スポンサーリンク>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

a80b2916e31bc53122a7337ce8c2462dd_s

健康的に痩せる方法!GI値を低くする食べ物と基礎代謝を上げる運動がオススメ!

女性の方なら一度はしたことあるであろうダイエット。 そのダイエットもやり方を間違えるととっても危険です。日本の女性…

おすすめ記事

PR

ページ上部へ戻る