【スクワランオイルの使い方】洗顔前後?化粧水の順番や混ぜ合わせて使用する正しい方法について

aa5a51300b5220836d085183e1c87efd2_s

乾燥しているこの季節。

気づいたら顔がかさかさになっているときってありませんか?

鏡を見て頬が乾燥して粉が吹いているのを見つけたら落ち込んでしまいますよね。

今日はそんなときにできる応急処置をお送りします。

簡単に手早くできる方法なので、ぜひ試してみてくださいね。

<スポンサーリンク>

カサカサ乾燥肌を回復するにはスクワランオイルがおすすめ!

スクワランオイルって聞いたことありますか?

女性なら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

よく口コミでも話題になっているあのオイルです。

天然の保護膜ともいわれ、肌にはとっても優しいオイルなんですよ。

今回はこのスクワランオイルを使ったカサカサ肌の改善方法をお伝えします。

 

スクワランオイルを混ぜて洗顔してみよう!

みなさん、洗顔をされるときに何を一番大切にしてますか?

洗顔の基本は「洗いながら汚れだけを落とすこと」なんです。

つまり、うるおいを残しながらいらない汚れだけを洗い流すことが大事なんですよ。

やり方&使い方の説明

1.洗顔料を泡立てネットで泡立てる。

2.作った泡にスクワランオイルを一滴たらす。

3.顔を包み込むように洗う。

4.しっかりと洗顔の倍の時間をかけて洗い流す。

たったこれだけなんです。

注意点もチェック

・泡立てた泡は角がたつくらいの硬さにしてください。

・長々と泡で洗顔するのは顔を痛めつけます。30秒くらいを目安にしてくださいね。

汚れをしっかり落としながらうるおいは残すには、このスクワランオイルは重要ですよ。

スクワランオイルで天然のうるおい膜を張りながら、必要のない汚れを落としていくんです。

汚れが落ちたら、今度は保湿のご説明をさせていただきますね。

 

化粧水を使ったあとはスクワランオイルで蓋をしよう!

綺麗に汚れを落としたあとは十分に保湿することが大事です。

やり方を説明します。

1.コットンに化粧水を取り顔に優しく押し込むようにつけます。

2.コットンでの保湿が終わったら、手の温かさで化粧水を中に押し込むように顔を抑えてください。

3.最後にスクワランオイルを一滴手に取り、手で温めてから顔に塗ります。

注意点もチェックしてくださいね。

・手で化粧水を塗ると手が化粧水を吸収してしまいます。

・スクワランオイルは手で温めてから使うと効果的です。

すごい簡単ですよね。

たったこれだけのケア方法なのに、次の日の朝にはすべすべのお肌に生まれ変わってますよ。

一番実感できるのは、朝の洗顔をしたときです。

自分の肌ではないような感触に感激します!

 

乾燥して、頬がカサカサで粉がふいてる!

こんなときにもスクワランオイルがおすすめです!

頬がカサカサしてたら、メイクのりも悪く残念な気持ちになってしまいますよね。

そんなときに試してもらいたい方法です。

やり方を説明しますね。

1.スクワランオイルを入れた泡で洗顔をします。

2.レンジであたためたホットタオルで顔を温めます。

3.化粧水で保湿し、スクワランオイルで蓋をします。

 

ホットタオルで温めることがポイントです。

ホットタオルで温めることによって保湿にもなります。

また血行がよくなり皮膚の回復力を後押しします。

これを数日間続けてみてください。

きっと少しずつ肌の調子が改善されてきますよ。

気づいた時にはカサカサの頬にうるおいが戻ってきていると思います。

メイクのりのいい肌に変化すること間違いなしです。

 

天然の保護膜で綺麗な肌を手に入れよう!

いかがでしたか?

今回は乾燥したこの季節にできるスクワランオイルを使ったお肌のケア方法をお伝えしました。

スクワランオイルは万能な美容液ともいわれ、乾燥した季節には手放せないオイルです。

ただし、スクワランオイルにも数々の商品が販売されています。

迷ったときには純度の高いスクワランオイルを購入してくださいね。

ぜひ、うるおいのあるもちもちの肌を目指して頑張ってみてください♪♪

<スポンサーリンク>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

batch_164H

髪の毛をサラサラにする方法は2つ!正しいお手入れで傷み髪はもう卒業!

女の命、髪の毛!意外と見られています(⌒-⌒; ) キレイなお洋服を着ていても髪の毛がパサパサだと台無しですよね…。第一印象も悪くなっ…

おすすめ記事

PR

ページ上部へ戻る