小顔をGET!顔のむくみの原因と予防解消法5選!

顔のむくみの予防法と解消法

朝おきたらなんだか顔がでかくなっている・・・!!

太ったわけでもないのにフェイスラインがプニプニ・・・顔のむくみはすっきりしていたと思えば太ったり、日によって、コロコロ変わります!

いろんなことが原因となって引き起こされているむくみ。さっそくお話していきましょう!

<スポンサーリンク>

どうして顔はむくむの?むくみの原因は?

むくむ原因でよくあるのが、「体内に水分が溜まっている」ためにむくむ、ということです。これは部分的にむくむこともあります。まぶたや顔は、皮膚が薄いため、特にむくみやすいのです。

朝などにむくむ原因としては、体内に残った水分が寝ることにより上にあがり顔に集まるため、となります。

 

水分をとりすぎてしまったときの他には、塩分のとりすぎ、逆に水分不足の時にもむくみやすくなります。そして、リンパの流れが悪い時にも、むくみやすくなります。

 

むくみを予防するにはどうすればいい?3つの予防対策法

アルコールをとりすぎない

お酒を飲んだときなど、トイレに行く回数が増えますよね。体内には「抗利尿ホルモン」というホルモンがあり、これが普段尿を排出する量をバランス良く保ってくれているのです。ですが、アルコールを摂取することによりこの「抗利尿ホルモン」の活動を制限してしまうのです。それにより、尿の排出量がいつもより増えます。よって軽い脱水症状になり水分が不足してしまします。のどもすごく乾くので、水分をとりすぎてしまったりなど、非常にむくみやすい状態になってしまうのです。アルコールをとる場合は、こまめに水分をとるのが良いですね。

参考:乾燥肌は食事で予防!肌に良い食べ物で体質改善!

ちなみに、飲みの場に必ずあるのがおつまみ。おつまみは塩辛いのも多いですよね。塩分のとりすぎもむくみに繋がるので、注意が必要です。

 

同じ体勢でいるのをやめる

パソコンや、運動不足もむくみの原因となります。

女性は、男性に比べ筋肉がすくないので、むくみやすいと言われています。

肩や首が凝ってしまうと、どうしてもリンパの流れが悪くなり、顔がむくんでしまいます。同じ体勢でいることが多い、という方は、こまめにストレッチすることをオススメします。

顔を直接マッサージするのももちろん効果的ですが、首をマッサージしてあげることで、かなりむくみは解消されます。

ちなみに、足の締め付けによるむくみも、顔のむくみの原因となるのでご注意を!

 

塩分をとりすぎない

先程も書きましたが、おつまみなど食べる時には注意が必要です。

カップ麺、うどん、梅干しなど、意外なものにも塩分は含まれています。お菓子など甘いものにも入っています。意識して塩分の量を見てみてくださいね。

お汁などはすべて飲み干すのをやめてみたり、調味料の量に気をつけたり、工夫してみてください。今では塩分のすくないお菓子もあるそうですよ!

 

今すぐにむくみをとりたい!2つのオススメむくみ解消法!

クエン酸をとる

クエン酸には疲労回復の効果があります。

炭水化物と一緒にとることで更にエネルギー回復の効果が期待できます。

血流改善の効果もあり、体内の細胞をキレイにしてくれ美肌効果も!

女性にとってはとてもオススメな成分ですね!クエン酸はネットですぐに手に入りますし、こまめに摂取することをオススメします^^

 

むくみ解消できるツボ押し

起きてすぐに試してみてください^^

◎迎香(げいこう)・・・小鼻のすぐ横のくぼみにあります。

血行促進、リンパの流れをよくするツボです。

 

◎晴明(せいめい)・・・血行促進の効果があります。目頭のななめ上のくぼみになります。疲れ目にも効果があります。

 

小顔になろう!むくみ解消メゾットのまとめ

以上、顔のむくみとおさらばするための方法をいくつかご紹介しました。

女性は生理前など、とくに普段と生活は変わらないのにむくみやすくなる時期があります。

むくんでしまうとテンションも下がりますし、やる気もでませんよね・・・。

だからこそ出来る限り簡単に!むくみ解消できると嬉しいですよね!^^

ぜひみなさん、お試しください^^

<スポンサーリンク>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

batch_164H

髪の毛をサラサラにする方法は2つ!正しいお手入れで傷み髪はもう卒業!

女の命、髪の毛!意外と見られています(⌒-⌒; ) キレイなお洋服を着ていても髪の毛がパサパサだと台無しですよね…。第一印象も悪くなっ…

おすすめ記事

PR

ページ上部へ戻る